ズボラの家庭菜園③ 虫との格闘

早いもので野菜を育て始めてから1ヶ月ほど経ちました。野菜たちの経過を見てみましょう。

before (4/20)
after (5/22)

大きくなりました!

雨の日は家に避難させています。そんなこともあって虫もつかず病気もせず、すくすく育っています。トマトは野菜の中で1番可愛がってるので過保護です。

さて、種類ごとに見ていきましょう。まずは写真左のアイコから。

順調に1段目が育っています!一段目には7個実がなっています。2段目にも花がつきました。しかし2段目の花は4個しかないです…はて。

アイコはプラムトマト(縦長のやつ)で、個人的には丸いタイプのミニトマトより食味が好きなのでたくさん実をつけてほしいな。

一方でめちゃなり!トゥインクル(名前が恥ずかしいな) は、見事な鈴なりです!1段目に12個以上の実がなりそう。しかし2段目が育つはずだった枝を彼が折ってしまった(怒)ので、これからどうなるかは未知数です。

真っさらな土…。

前回の予告でもお伝えした通り、サラダミックス、死にました。ショックー!!

いつのまにか蝶が産卵しており、梅雨の間に卵から孵った青虫に食い尽くされてしまったのです。気づいた時には時すでにお寿司。今となれば梅雨の間もしっかり見ておけばよかったーと思うのですが、ズボラなので仕方ありません。

ほぼ茎になったサラダミックスを引っこ抜いて、青虫をつまみ出しました。その数17匹…そら食い尽くされるわ。

虫をいちいち取るのは面倒なので、防虫ネットの導入を考えようと思います。

before (4/20)
after (5/22)

パセリはかなり大きくなりました。料理への使い所がわからず、ただただ茂っています。

一方バジルは瀕死です。湿度や気温、雨に弱く育てるのはむずかしいかも。全部摘み取って料理に使おうと思います。バジルのスペースにはローズマリーを移植する予定です。

右側のパクチーは10日ほどで発芽し、グングン成長して葉がパクチーらしくなってきました。こちらも虫の好みではないようで、全く食われません。

左側の三つ葉は最近ようやく発芽しました。発芽までに20日くらいかかりました。芽がパクチーとそっくりなので、本当に三つ葉なのかとちょっと怪しんでます。

お次は万能ねぎと大葉です。

この2種はどちらも発芽に15日ほどかかりました。今のところ虫もつかず順調に育っています。

全体的に見れば、サラダミックスは喰われてしまいましたがその他は順調といるのではないでしょうか。まだまだ続く梅雨ですが、このまま野菜たちが順調に育ってくれるようになんとか育てていこうと思います。

次回予告

バ、バカな…しいたけ栽培も追加だと…?! 境遇…ありとあらゆる障害…圧倒的恐怖…全てをねじ伏せ…オレは勝つ…!!

次回!家庭菜園黙示録カイジ!梅雨の湿度で乾かない洗濯物を背に野菜の生き残りを賭けた勝負に身を投じる!その運命やいかに?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です